2012/09/30

EXPANSION 2012 Fall/Winter Collection




EXPANSIONより秋冬の新作が入荷致しました。
今回のデリバリーも製法やディティール等、
様々な面で独自の世界観が光るコレクションとなっております。


CHAP 183cm







Expansionの10周年を記念したポストオーバーオールズとの
Wネームジャケットになります。
ポストオーバーオールズは1993年のブランド設立以来、
1910年代から1940年代の手間ひまかけた裁縫仕様や機械にこだわり、
その中にも自分達のオリジナリティを落とし込んだ
古き良きアメリカのワークウェアをベースとした普遍的なアイテムを作り続けています。

そのポストオーバーオールズを代表するカバーオールジャケットである、
人気品番#1102をベースとした今回のカバーオールジャケットは
ポストならではの奥深いディテールが詰め込まれた#1102に、
ライニングをつけたモデルである#1102Lのヘリンボーンツイードをベースに、
Expansionがチョイスしたライニングを使用しています。

このジャケットの特徴でもあるラグランスリーブと、
緩やかなAラインのシルエットは体に馴染み易く、
着心地抜群に仕上がっています。

その他にもポケットの仕様やチンストラップ等、細かなディティールにも
当時のワークテイストを落とし込んだ1着です。



NISHIYAMA 179cm



こちらはEXPANSION Hunting Club シリーズのVARSITY JACKETになります。
初期のNY YANKEES,NY METSの制作をしていた由緒ある工場で制作されました。
この工場は、ボアンズ刺繍という昔ながらの手作業による刺繍で有名で、
今回のスタジャンのバックの刺繍には、一着あたり約3時間かけて刺繍が施されています。このボアンズ刺繍を行える職人も年々減ってきており、
まさに次世代に残すべきアートの一つともいえます。
背面に施されたインパクト抜群のEXPANSION オリジナルのキャラクターのBird Man等
アメカジの持つクラシックな雰囲気を感じるアイテムです。

RYO 165cm
GANT RUGGER - KNIT CAP -(coming soon...)



こちらはジャケット、パンツのセットアップになります。
ジャケットは3ボタンタイプでライニングには
Expansion Hunting-Clubシリーズのシルクを使用しております。
ボタンにはバッファローの角を加工したホーンボタン(本水牛釦)を使用し、
一見フォーマルなジャケットですが
様々な合わせ方をお楽しみ頂けるアイテムです。

パンツはスラックスの様な雰囲気の一本で、
ポケットにはレザーのパイピング、短めの丈になりまして
ロールアップした際にも程よいボリュームに仕上がります。

どちらもイタリアン・ウールブレンド・2ウェイ・ストレッチ(伸縮性があり、縦・横・斜めに伸びるウール生地のこと)を使用しており、カッチリとなりがちな雰囲気のスタイリングをお洒落に着崩すのに最適なアイテムです。



今回のデリバリーは以上の4点になります。
いずれも作り手の拘りの詰まっており、
日々のコーディネートにも奥行きを加えるラインナップとなっております。

是非ご覧下さい。


RYO