2016/03/09

REIGNING CHAMP & TIMBERLAND


本日はREIGNING CHAMPとTIMBERLANDのご紹介です。



REIGNING CHAMP創業当時から象徴的なマテリアルとして使われている
「MIDWEIGHT TERRY FABRIC」
やや薄手の裏毛素材であるこちらのファブリックは柔らかく、抜群の履き心地です。
裏地はパイル地を使用しているので通気性もよく、ウエスト部分にドローコードが付いている点もふまえ機能性も折り紙つきです。
タフで劣化することもない、上質な素材で長く愛用して頂ける事間違い無しです。





定番の6inchブーツよりもボリュームが改良され、より人を選ばず履いて頂き易い
WATER PROOF CHUKKA。 
防水機能やクッション性の高い中敷きなどの機能性は定番ブーツと
同じ作りにとなっております。
基本的にオールシーズン履いて頂けますが、LOW TOPの作りは
これからの季節ショーツとの相性も抜群です。
耐久性の高く防水加工を施したヌバックレザーのアッパー、クッション性が高く疲れにくいアンチファティーグの中敷きが使用されています。





こちらもMIDWEIGHT TERRY SWEAT SHORT同様
MIDWEIGHT TERRY FABRICを使用しており
タフで劣化することもない、上質な素材で長く愛用して頂ける事間違い無しです。
シルエットもゆったりとしており、オススメの逸品となっております。






手縫いで仕上げたティンバーランドの伝統的なモカシンシューズ。
クラフトマンシップがふんだんに盛り込まれております。
機能も優れており、360°のレースシステムは、かかとがやや浅めなシューズにおいて、
効果的な機能。全体のフィット感を上げる役割があります。
さらにラグソールを使用することで、ほかのモカシンとは一線を画したデザインに。
合わせ易い色合いで、オールシーズン活躍してくれる事間違いなしですが、
これからの季節は特にショーツとの相性も抜群。重宝する1足です。




こちらは上質なクォーツレザーのアッパーをベースに、
やわらかなスエードのクォーターパネル。
スエードを組み合わせることで軽量感をプラス。
上品でクラシックなデザインが特徴のアイコンブーツです。 
ダイレクトアタッチ、シームシールによる防水加工が施されています。
保温性の高い400gプリマロフト®を使用しております。
スムーズに履ける様、足首にフィットするパッド入りの履き口仕様。
アンチ・ファティーグの中敷きを使用しており、
クッション性が高く疲れにくい作りになっています。
防水加工を施した細部の作りこみはTIMBERLANDならではの技術力。
ソールはタンクパターンを採用。様々な路面でグリップを最大限に出すことができます。受け継がれている伝統と機能を是非、体感してください。